本文へスキップ

VALL行政書士法人では、起業・創業・法人化・各種営業許認可手続きからM&A・事業承継対策のコンサルまで法務面から最適なご対応をさせて頂きます。

  03-5425-4698

東京都港区西新橋2−18−1弁護士ビル2号館406

悪質商法の種類

有名な悪質商法の種類

→詳しく知りたい方は管理人管理サイト「クーリングオフ・内容証明・悪質商法相談所」をご覧下さい
※契約書に不備がある場合などはいつまででもクーリングオフできます。
点検商法 
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから8日間
 点検に来たと訪問し、消火器、換気扇、ガス警報機などを放置すると危険であるかのように虚偽の事実を告げて不安に陥れたり、白アリの被害がある、壊れているなどとだまして商品を売りつける商法。

キャッチセールス 
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから8日間
 駅や路上でアンケート調査などと言って近づき、喫茶店や営業所に連れ込み商品やエステ等のサービスの契約を結ばせる商法。

アポイントメントセールス 
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから8日間
 「景品が当たった」、「キャンペーン期間中であなたが特別に当選した」、「会って話がしたい」などと本来の勧誘目的を隠して呼び出し、商品の購入やサービスの契約を結ばせる商法。

デート商法
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから8日間
 異性間の感情を利用して、商品の購入やサービスの契約を結ばせる商法。アポイントメントセールスの一種。

かたり商法
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから8日間
 「消防署の方から来た」などと、セールスマンが制服や作業着を着て、身分証らしいものを携帯・提示するなど公的機関と紛らわしい形で訪問し、役所の名前をかたり消費者を信用させ商品を売りつける商法。

ホームパーティ商法
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから8日間 
 消費者の自宅ななどに料理の講習会や食事パーティなどと言って、勧誘目的を隠して知人などを集めさせて商品を販売する商法。

霊感(開運)商法
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから8日間 
 「先祖のたたりで不幸になる」などと人の不幸や不安感につけこみ、除霊のためなどと称して壷や数珠・印鑑などを買わせる商法。

催眠(SF)商法
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから8日間
 特売や講習会の名目などで人を集め、締め切った会場で無料で日用品を配ったり、激安で雑貨を販売したり、巧みな話術で会場の雰囲気を盛り上げて興奮状態にし、最後に高額な商品を売りつける商法。

内職商法
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから20日間
 誰にでも手軽にできて稼げる内職を紹介するなどと広告にうたい申込を集め、内職をするために必要だからと材料や機械などの商品を買わせたり、教材を販売したり講習会と称して多額の受講料とったりするが実際にはその仕事がほとんどまわってこなかったりして収入が得られない商法。
モニター商法
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから20日間
 業者からモニター会員になるとモニター料が支払われると言われて商品を購入させされ、実際にはモニター料が支払われないという商法。

代理店商法
クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから20日間
 「月収○○万円確実」などと言ったセールストークで代理店希望者を集め、代理店になるために必要と言って加盟金、研修費用の支払いや備品、機材の購入をさせる商法。ただし、代理店になると言う事は自営業として個人で責任をもって独立をすると言うことなので、業務によるリスクは自己負担になります。一概に予想通りの収入が得られなくても悪徳商法かどうか判断が難しいケースもあります。
 勧誘の際に重要事項について不実の説明をしているときには、クーリングオフ期間が過ぎてしまっていても、追認できるときから6ヶ月間は取り消すことができます。

士商法(資格商法)
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから8日間
 「近く国家資格になる」とか「講座を受ければ国家資格免除」などと勧誘し資格取得の為の講座を契約させ受講料や教材費を支払わせる商法。

海外先物取引 
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから14日間
 「必ず儲かる」「絶対に大丈夫」などと利益が確実かのような話をして、海外先物商品を購入させる商法。

預託商法 
 クーリングオフ期間は法定書面を受け取ってから14日間
高配当・元本保証などをうたい、商品を預託業者に一定期間預託させて利益がでると勧誘し、収益金を償還できるとして顧客を勧誘する商法。

バナースペース

VALL行政書士法人・許認可手続き相談センター

【虎ノ門VALL行政書士法人事務所】〒105-0003
東京都港区西新橋2−18−1
弁護士ビル2号館406 
TEL:03−54254698
http://www.wavy-kigyou.com/

【西東京医業経営コンサルタント事務所】
〒190-0023
東京都立川市柴崎町3−5−21
井上ビル6階A号室

TEL:050−3596−4133
http://fujinumaoffice.good.cx/

西東京事務所パートナー行政書士





行政書士藤沼隆志

【担当業務】
・医療法人コンサルティング
・新規事業経営戦略作成
・公的融資、助成金申請
・事業譲渡、株式譲渡
・法人合併、M&A
・不動産コンサルティング
・入札コンサルティング




行政書士吉村剛人


【担当業務】
・建設業許可
・産廃業許可
・宅建業許可
・風俗営業許可
・車庫証明


医療法務コンサルホームページ

FYK相続事業承継支援センター

許認可手続き相談センター

経営者応援塾

相続支援センター




【関連出版書籍のご紹介】
医療法人の設立認可ハンドブック