本文へスキップ

VALL行政書士法人では、起業・創業・法人化・各種営業許認可手続きからM&A・事業承継対策のコンサルまで法務面から最適なご対応をさせて頂きます。

  03-5425-4698

東京都港区西新橋2−18−1弁護士ビル2号館406

屋外広告物許可

屋外広告物許可

屋外広告物とは

 屋外広告物とは、
@常時または一定の期間継続して
A屋外で
B公衆に表示されるものであって
C看板・立看板・はり紙およびはり札ならびに広告塔、広告版、建物その他の工作物等に掲出され、または表示されたもの並びにこれらに類するものをいいます。

屋外広告物の出せるところ(許可区域)
○東京都内の特別区、市及び町の区域。
○自然公園法で指定された国立公園(3か所)・国定公園(1か所)及び都立自然公園(6か所)。

自家用広告物の適用除外
 許可区域内及び禁止区域内においても、自家用広告物に該当する広告物は許可を受けずに、または一定の面積までであれば許可を受けて広告を出すことができます。
 「自家用広告物」とは、自己の氏名、名称、店名、商標、事業又は営業の内容を表示するため自己の住所、事業所、営業所または作業場に表示する広告物などのことをいいます。

その他の確認・許可

@広告塔・広告版などの高さが4メートルを超える場合
 建築基準法に基づく、工作物の確認が必要になります。
 (当事務所では行いません。別途費用が必要となります)

A広告物を道路上(上空も含まれます)に掲出する場合
 道路法に基づく道路占用許可と道路交通法に基づく道路使用許可が必要となります。

バナースペース

VALL行政書士法人・許認可手続き相談センター

【虎ノ門VALL行政書士法人事務所】〒105-0003
東京都港区西新橋2−18−1
弁護士ビル2号館406 
TEL:03−54254698
http://www.wavy-kigyou.com/

【西東京医業経営コンサルタント事務所】
〒190-0023
東京都立川市柴崎町3−5−21
井上ビル6階A号室

TEL:050−3596−4133
http://fujinumaoffice.good.cx/

西東京事務所パートナー行政書士





行政書士藤沼隆志

【担当業務】
・医療法人コンサルティング
・新規事業経営戦略作成
・公的融資、助成金申請
・事業譲渡、株式譲渡
・法人合併、M&A
・不動産コンサルティング
・入札コンサルティング




行政書士吉村剛人


【担当業務】
・建設業許可
・産廃業許可
・宅建業許可
・風俗営業許可
・車庫証明


医療法務コンサルホームページ

FYK相続事業承継支援センター

許認可手続き相談センター

経営者応援塾

相続支援センター




【関連出版書籍のご紹介】
医療法人の設立認可ハンドブック